第4回国際紅白歌合戦 in Osaka 開催概要 2014年11月22日

  • 2014年October23日(Thu) 20:20 JST
イベント

『歌おう世界の仲間と』
第4回国際紅白歌合戦 in Osaka
2014年11月22日(土)
吹田市文化会館(メイシアター)・大ホール


 
THE 4th INTERNATIONAL RED-WHITE SINGING FESTIVAL

Saturday 22nd NOV. 2014
SUITA CITY HALL May theater


『日本人は、外国語で、外国人は日本語で歌う国際交流の歌合戦』
スペシャル・ゲストや出演者と共に会場全体で歌を楽しもう!! 

Japanese sing in foreign language , Non-Japanese sing in Japanese to show the respect for different culture.This event aims for better understanding among all nationalities living in Japan by singing Japanese sing in foreign language and Non-japanese sing in Japanese.Let's enjoy singing and dancing with all performers.

今回は、ゲストに700名のシンガーグループ、human note の皆さんに加え、大阪スクールオブミュージック高等専修学校の協力で、CDデビューなども果たしている高校生グループなどもゲストに迎え、今まで以上に元気なパフォーマンスで会場を盛り上げます。また、多くの留学生や外国人が日本語で歌い、日本人も英語だけでなく、タイ語や中国語でも熱唱し歌で歌の国際交流を演出します。そして、最後は世界各国の参加者全員がステージに上がり、会場全体が歌でひとつになります。


《日時》2014年11月22日(土) 13:00-16:00
《場所》 メイシアター (吹田市文化会館・大ホール) 吹田市泉町2丁目29番1号

 《主催》国際紅白歌合戦2014実行委員会


《Date》Saturday 22nd NOV 2014 13:00-16:00
《Place》 May theater Suita City Hall 2-29-1 izumi-cho SUITA CITY      

 入場料:1500円(高校生以下無料) Admission 1500yen (free for under 18)

ご購入は以下のページからも出来ます。カード等も利用可能です。

http://osaka2014.peatix.com/view


【後援】 観光庁 和歌山放送 国際機関日本アセアンセンター 東京都 大阪府 外務省 駐日各国大使館 (一部予定・申請中を含む)
 協力:国際交流多言語マガジン『globalcommunity』『関西華人時報』『KansaiScene』『ドングラミ』『shimto』『月刊留学生』『日本僑報社』『ひらがなタイムス』、多文化共生情報誌『イミグランツ』・ふくしま国際メディア村・株式会社ニューコム その他エスニックメディア。NPO在日外国人情報センター NPO多文化家庭支援センター・日中児童交流協会・ガルーダサポーターズ・山元学校・財団法人アジア会館・大阪スクールオブミュージック高等専修学校・㈱ダイワホームズグループ・各国留学生会・国際協力団体・NPO・NGO・一般企業など多数。

ナビゲーター:

サニー・フランシス
コメンテーターーラジ・ノテレビパーソナリティー。インドの南ケララ州生まれ、西インドのアメダバー
ドンティー育ち。大学卒業後、先輩の訴いで米日して20年以上になる。ラジオ.テレビ、雑誌、イベントMC 、レポーターなど様々な分野で活躍中!!関西弁の巧みな話術での歯に衣を着せぬ発言は、笑いの中に辛口の祉会批訴も包み年齢を問わず多くの入に支持されている。


ジェーニャ

:「美少女戦士セーラームーンに憧れ7年前、声優になるためにロシアから来日。
『新世紀エヴァンゲリオン劇場版』や『ラストエグザイル・銀翼のファム』など多くの作品に声優、ロシア語の監修として関わる。2013年4月より、NHKロシア話講座「テレビでロシア語」などにもレギュラーとして出演。日本話、ロシア語、英語を駆使し、マルチタレントとしてテレビ、ラジオ、舞台でも活躍中。

==SPECIAL GUEST 1==

SO ON Project の動画はこちらから

大阪スクールオブミュージック高等専修学校

『16歳からプロの道を目指す』CDデビューも果たした、現役高校生アイドルユニットも出演!!

HIGHSCHOOL CHOIR PROJECT

DANCE TROPHY PROJECT

==SPECIAL GUEST 2==

Human noteと歌おう!
世界とつながるPower of song ~


2007年結成。関西を中心に活動するシンガーソングライター寺尾仁志がディレクションする約700名のsingers。2008年、大阪府教育委員会からの依頼を受け、「こころの再生府民運動」テーマソング『みんなトモダチ』をレコーディング。大阪府の幼・小・中・高2500校にCDが配布され、それに伴い2009年1月から「学校めぐり」と称し、多くの学校及びデイケアセンター、子育てサロンを訪問する。その活動は国内にとどまらず、海外にまで広がりをみせ、2009年11月にはケニアを訪問。その後、インドネシアバリ島・ハイチ・カンボジアへの訪問を果たし、2013年10月には5回目のケニアを訪問予定。楽曲は河口恭吾、平義隆、中西圭三などの日本のトップアーティストと制作を行い、ゴスペルをベースとしたクワイア(聖歌隊)スタイルで年齢、性別、職業を越えたメンバーと共に世界中にウタのタネをまいている。2012年9月には全5曲入りCD「よろこびのうた」リリース。同11月にはNYアポロシアターで日本人アマチュアグループ初単独公演を成功させる。また、病気とたたかっている方と作る病院でのコンサートや院内学級の子ども達との交流や、三陸地方を中心とした東日本支援活動にも力を入れている。

民族衣装やコスプレでぜひ、応援に来てくださいね!!

National costume and cosplay are all welcome

イベントに関するお問い合わせ

(主催)国際紅白歌合戦実行委員会

事務局 globalcommunity 編集部

globalcommunity21@gmail.com 070-5653-1493



  大変盛り上がりました 国際紅白歌合戦 in 大阪 2013
 
Read this story in onother languages!
  • Korian

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


BANNER

Google検索窓