幸せな結婚にも役立つ不動産投資

  • 2015年November 7日(Sat) 01:53 JST
国際人

市野美由紀さん プロフィール

1985年 中国•北京の胡同生まれ。14歳の時に来日、日本国籍に帰化
2004年 中央大学商学部入学。上海复旦大学、ウィーン大学への短期留学を通じ、福祉&環境問題に興味を持つようになる。卒業後、ソニー株式会社に入社。ツーリスト向けモデルの商談、営業を担当し、リーマンショック、SARS、世界不況の中で支店トップの実績を残すも将来への不安を感じ、株に投資するが大損。その後、不動産投資家に出会い、1200万円のアパート投資にチャレンジ。4棟のアパート所有者となり、20代で女性大家さんになる。2014年、ソニー不動産株式会社に転職。アシスタントして全般業務を習得。宅建に合格。2015年 東京ハピネス不動産株式会社を設立。不動産投資、外国人向け専門業者という二つの軸で運営中。

幸せな結婚にも役立つ不動産投資

Q:北京の胡同(フートン)で生まれたと聞きましたが、胡同とはどんな場所ですか?

A:北京の天安門広場の近くにあったのですが、旧城内を中心に点在する細い路地のようなものを胡同といいます。家は、一軒一軒独立していますが、共用スペースが多く、子供たちがみんな兄弟姉妹のように仲良く遊んでいて、住民同志も、助け合って大きな家族のように暮らしていました。その時の人の結びつきは大変強く、今でも多くの人たちとやり取りをしています。それ位、人間関係が密な場所でした。経済発展と共に今では、すべて立ち退きになり、跡形も残っていませんが、今でも私にとって理想の暮らし方は、子供時代に体験した『胡同』での生活かも知れません。

Q:日本には、14歳で来たということですが、胡同の生活からは、大きく変ったと思いますが、日本の生活で一番変わったことは何ですか?

A:日本では、中学生でも男女が別々に遊びますね。その点が一番違うと思いました。それと、日本では宿題があまりなく、授業が終われば、すぐに家に帰って、それぞれ塾に行ったりするでしょ。中国では、宿題がたくさんあって、遅くまで、男女の区別なく学校に残ってみんなで勉強していました。結果的に一日中友達といることになりますね。

Q:その後、すっかり日本の生活にも溶け込んで、中央大学に進学しますね、そこで、上海とウィーンに短期留学をしたということですが、どうでしたか?

A:上海留学中に、貴州という中国でも一番貧しいエリアで新聞社のインターンを体験しました。物質的には豊かではありませんが、人々は自給自足の生活をしながら、ゆったりと暮らしていました。文化財の取材であるおばあさんと話をしましたが、とてもうれしそうに娘や孫のために作った織物を見せてくれました。豊かな自然に囲まれ、孫や娘とのんびり暮らしているおばあさんの話を聞いて本当の豊かさとは何だろうと考えましたね。また、大学の教授の薦めでいったウィーンでも、音楽に囲まれた、高齢者の人たちが豊かに暮らしていました。ゴミ処理場なんかもとてもおしゃれで、きれいな街に溶け込んでいましたね。芸術が好きな私には夢のような場所でした。

Q:充実した大学生活を送って、ソニーに就職したにも関わらず、不動産投資を始めた理由は何ですか?

A: とてもイメージがいい会社に就職できたので、自分なりに努力をしていましたが、会社の業績がどんどん悪くなって、将来に不安な気分になっていました。そこで、株式投資を素人ながら始めましたが、結果的には大損をしてしまい、落ち込んでいました。そんな時に偶然人生を変えるチャンスにめぐり合いました。仕事の関係で参加したクリスマス・パーテイーで不動産投資をしながら、悠々自適な生活をしている人に会ったんです。年配の男性ですがとても親切な人で、私に一から不動産投資を教えてくれました。私も自分なりにも多くの本を読んで勉強もしましたが、考え方さえ間違えなければ、うまくいくのではないかという気持ちになってきたので、思い切って1200万の中古アパートを買いました。そこから、どんどん買い増していって、今では4棟を所有しています。
そして、家賃収入や管理料だけで、生活が出来るようになったので、仕事もやめて、不動産の事業に集中することにしました。

Q:今は独立したということですが、どんな不動産会社を目指していますか?

A: 私が不動産投資を始めたのは、28歳の時ですが、ただのOLだった私でも今の立場を手に入れることが出来ました。若い女性には、縁遠いと思っている人も多いと思いますが、将来結婚してからも、自分が金銭的に独立していれば、将来のパートナーが万が一困った時でも、家計を助けることができますね。そんなことが実際に出来るようになります。
幸せな結婚生活を送る上でも、女性が、不動産投資をしていることはいいことだと思います。
金銭的に自由な立場になれる友達を少しずつ作って、みんなで好きなことに時間を使えるようなお手伝いをしたいですね。

残り1名 女性向け経営セミナーはこちらから

お問い合わせ:東京ハピネス不動産株式会社 

〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-16-19
EMAIL. info@t-hf.biz TEL. 03-6304-0357  
http://tokyo-happiness.net/
http://tokyo-happiness.net/index-cn.html (ENGLISH)
http://tokyo-happiness.net/index-en.html (中文)

Read this story in onother languages!

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


BANNER

Google検索窓