2018 国際紅白歌合戦 出演者インタビュー SO ON PROJECT

  • 2018年October 9日(Tue) 10:08 JST
国際人

国際紅白歌合戦 出演者インタビュー

東京スクールオブミュージック専門学校 SO.ON Project担当 吉田 泉様

1. SO.ON projectとはどのようなグループですか。また成り立ちについて教えてください。

エンタテインメント業界から誕生した学校“東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校高等課程”に通うリアル女子高生によるアイドルユニットです。歌手・ダンサー・女優・モデルなど様々な夢や目標を持ったメンバーが授業の一環としてアイドル活動を行っています!
また、東京メンバーは現在70名です。SO.ON project全体では、東京・大阪・福岡・札幌の4都市の高校1年生から3年生まで、総勢170名で活動しています。
2011年4月より大阪にてスタートしたこのプロジェクトも今年で8期目になります。東京は2016年4月よりスタートし、今年で3期目を迎えます。
現在では様々なイベントに出演し、「放課後LIVE」と題した定期公演を東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校にて行っております。
今後も活動の場を広げ、観ていただいた方全員に笑顔や元気を届けます!
これからのSO.ON projectにもご注目ください。 

2. 国際紅白歌合戦出場へ向けての意気込みや目標を教えてください。

一人でも多くの方にSO.ON project TOKYOという名前だけでも覚えてもらうことです。
 
3. 国際紅白歌合戦を通して期待していることを教えてください。

海外出身の方もたくさん参加されたり、見に来られたりするということを伺いました。日本の方のみならず海外の方にもSO.ON project TOKYOの名前を知っていただきたいです。
 
4. 今回の選曲とその曲を選んだ理由を教えてください。

全部で2曲用意しています。1曲目は「テノヒラ」です。リアル女子高生のパワーで、会場はもちろん、世界中に元気を届けたいです。
2曲目は「東京dreamer」です。メンバーが作詞を担当しており、東京ならではの名所が織り込まれている曲です。東京で夢を叶えようとしている彼女たちの熱い思いを届けたいです。
 
5. 今回の出演での注目ポイントを教えてください。

70人という人数感と息の合った全力のダンスで会場を圧倒させたいです。当日のパフォーマンスを楽しみに来てください!

6. 今後の活動における宣伝やPR等がございましたらお知らせください。

「SO.ON project TOKYO 放課後LIVE vol.7」
日程:2018年10月16日(火)
会場:東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校 LS-1
(住所:東京都江戸川区西葛西3-14-8)
時間:OPEN 18:00/START 18:30/終演19:30予定 *終演後特典会開催!
料金:前売 一般 1,000円・高校生以下 500円/当日 一般1,500円・高校生以下 1,000円
※全て税込価格です。
※未就学児童入場可。3歳から有料。
※ステージ前方は自由座、後方は立ち見となります。整理番号順に入場後は、お好きな場所でお楽しみください。

<チケット申し込み方法>
◆SO.ON projectメールマガジン会員ページにて観覧応募の受付を行います。
応募多数の場合は抽選となります。
下記注意事項をご確認の上、ご応募をお願いいたします。
→受付期間:9月9日(日)18:00~10月9日(火)23:59
→抽選結果発表:10月10日(水)中を予定
メールマガジン会員ページログイン・新規登録も
こちらから→ http://mmg.so-on-project.jp/
※入会費・年会費無料です!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
インタビュアー: 元木修平
外資系企業で人材のヘッドハンティングを行う傍ら、ベビーシッターから特殊部隊員との訓練まで一通りこなす。国際紅白歌合戦には3年前から関わっており、初対面の方から「日本語上手ですね。日本に来て長いんですか?」と言われる回数が年々増えている。

Read this story in onother languages!
  • 2018 国際紅白歌合戦 出演者インタビュー SO ON PROJECT
  • 0 コメント
  • アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


BANNER

Google検索窓