2019/09/18 14:45

学生通訳ガイドボランティアを体験して

国際人

学生通訳ガイドボランティアを体験して

学生通訳ガイドのボランティアの活動をしている延原理沙子さん(東京女子大2年)にお話を聞きました。

 

どうしてこの活動を始めたんですか?

 

国際紅白歌合戦と言うイベントのボランティアをしたんですがその時に、主催者の宮崎さんとお話することがあり、明治神宮で行われている通訳ボランティアについて知りました。

実は前々から語学を使ったボランティア、特に観光案内に関しては、興味があったので早速参加しました。

参加してみて、どうでしたか?

思ったとおり、とっても楽しかったですね。 観光案内を通して、めったに会うことのない国の人たちとも会えるし、彼らの目をとうして、日本の文化や生活についても知ることが出来ます。

私が一番最初に経験者のメンバーと一緒に案内したのはイスラエルの親子でした。 お父さんと高校を卒業したばかりの双子の男の子二人でしたが、 帰国後は、軍隊に入る予定になっていて、それまでの思い出にとお父さんが子供達を日本に連れてきたみたいでした。

最初の体験が、とても印象深いゲストでしたので、この活動の楽しさにすっかり魅了されました。 いろんなことを話しましたが、とっても熱心に彼らは、私達の話を聞いてくれました。

息子さんたちも高校を卒業したばかりとは思えない程、とってもしっかりしていましたね。

 

普段は案内しているときにどんなことに気をつけていますか?

 

文化的なことをしっかり説明することも大切ですが、なんといってもおもてなしの気持ちで接することが一番大事だと思いました。

海外の旅行者の人にとっては明治神宮に来ることはおそらく一生に何度もないことだと思いますから、その貴重な体験に私達が関われたと言うことが素直に嬉しいです。

ゲストの思い出作りのためにいろんな小道具も用意してるんですよ!

例えば、チェキで撮った写真をプレゼントしたり、世界地図の白地図に、皆さんの出身地をマークしてもらったりしています。

あとやっぱり一番大事なことは双方向で十分にコミュニケーションすることだと思いますから、一方通行の観光案内でなく、彼らの国のことも教えてもらったりしていますね。

明治神宮は神聖な雰囲気の中、結婚式を見ることも多いので、着物や結婚式の話題になることも多いですね!

 

実は、私も明治神宮に成人式の写真撮影に来ましたが、外国人観光客の人たちにたくさん写真を撮ってもらい、着物の魅力を再認識しました。

 

案内したゲストの人たちとその後も交流があるようですね?

(スエーデン人の奥さんと日本人の旦那さんのご夫妻も案内。趣味の剣道の話など、今でも継続的にやり取りをしています。)

そうなんです。今までいろんな国の人を案内しましたが、多くの人達と今でも SNSで繋がっていたりして、時々やり取りをすることがあります。

たまたま偶然、明治神宮で出会ったこの機会を通して、このように世界中の人達と繋がっていけることは本当に嬉しいです。

将来は、案内した人たちのところを本当に訪問したりすることもあるかもしれません。

その時を楽しみに出会ったあとは、ソーシャルネットなどでつながりお互いの情報を時々交換したいと思います。

学生として、外国人観光客の目を通して日本文化の素晴らしさに触れ、また他の国の文化も生で知ることができるこの活動は学びでいっぱいです。

大学に入って何か新しいことに取り組みたいと思ってる人達にとっては、この通訳ボランティアガイドの活動をぜひお勧めします。

 Don't drink !! (笑)

私は来年から3年生になりますが、社会人になってからもおそらくこの活動は定期的に続けると思います。

英語も、観光案内の知識も、もっと磨かないといけないですが、段々と自信を持って案内ができるようになってきました。 いろんな意味で余裕も出てきたので、これからはもっと楽しんでもらえるような観光案内を目指したいです。

 

どうしようか考えている人へのメッセージをもらえますか?

 

とにかく、やってみたらいいと思います。最初は経験者の人たちのサポートを受けながら、体験できるので、英語に自信がなくても、観光の知識が乏しくても、先輩が助けてくれます。

大事なことは、その場を何度も体験することですね。

そうすると、もっとゲストに楽しんでもらいたいと思うようになります。

それが、大きなモチベーションになりますね。私もまだまだ、勉強中ですから、気軽に参加してみてくださいね。

知念ナナコさん(東京外国語大学1年)の感想

今日初めて、オブザーバー参加しましたが、りさこさんが案内する様子を見ながら、自分も楽しむことができました。 英語も大事ですが、話す内容はもっと大事だし、なにより楽しませてあげようという姿勢が大切だと思いました。

だけど、ゲストの人たちが喜んでいるのを見るのは気分がいいですね!日本のおもてなしの気持ちを伝えることは、素晴らしいことだと思いました。 これからも時間のある時には、必ず参加したいと思います。

 

_______________

 

2020年の東京オリンピックにむけて、通訳ボランティア、通訳ガイドボランティアの活動が注目を浴びている。 今なら、まだまだ間に合います。就職にも役立つ、コミュニケーション能力と度胸がつく活動です。 ぜひ一度、オリエンテーションに参加してみてください。

(文:グローバルコミュニティー 編集長 宮崎計実)

明治神宮での定期活動は、こちらから

https://www.facebook.com/groups/gcvguide/events/

学生通訳ボランテイアガイドのOBOGも多数活躍する、『国際紅白歌合戦の運営ボランテイア]も募集しています。

https://www.irws.org/entry/