2019/04/19 21:15

『甦る日本 ! 今こそ示す日本の底力』

編集者より

 

『甦る日本 ! 今こそ示す日本の底力』

 

日本に住む中国人の人たちより心温まるメッセージが詰まった作文集が発刊!!
この受賞作品集は、3127通の応募作品から選ばれた、最優秀賞(日本大使賞)、一等賞5名、二等賞15名、三等賞40名の優れた作品を収録したものである。作家の石川好氏は、第7回中国人の日本語作文コンクール受賞作品集のため、以下の推薦文を寄せた。
 
『日本僑報社日 中交流研究所主催の「中国人の日本語作文コンクール」は、毎年、中国全土から2000本前後の応募作品が送られてきますが、今年はなんと応募数が3000本を超えました。今回のテーマの一つ「がんばれ日本!千年に一度の大地震と戦う日本人へ」、多くの作品がこの震災へのメッセージでした。
揉めてばかり…という印象の拭えない日中関係ですが、中国の3000人もの若者が日本に興味を持ち、震災に心を痛め、様々な意見メッセージを送ってくれています。中国の若者たちは、日本のポップカルチャーだけでなく、日本の文化、経済、政治にもとても興味を抱いているようです。
日本で知ることの出来ない中国の若者たちの声から、未知のパワーを感じ、今後の日中友好の力となってくれることを確信しました。この作文集を多くの皆さまに推薦いたします、ぜひ御一読下さい。』
 

なお、第7回中国人の日本語作文コンクール表彰式及びスピーチ大会は、12月9日午後北京日本大使館にて開催、丹羽宇一郎中国大使は「日本大使賞」を受賞者の胡万程氏に授与する予定。( 日本僑報社HPより http://jp.duan.jp/ )


 

 

日本僑報社の関連記事

1. 会場がアジア会館に変更になりました

2. 中日民間交流の懸け橋

3. 日本のメーカーが与えた中国への影響



6. 『甦る日本 ! 今こそ示す日本の底力』