2019/06/26 17:07

「ゴルコン」の次は「ビリコン」!!

イベント
テレビ゙等でも紹介されていてとっても気になっていた「ビリボー」
先日体験してきました。
田崎 日加理(たさき ひかり)
フリーアナウンサー
出身:長崎市生まれ
趣味:食食食! 食べること
夢:食の新しい世界を広げる
子供の頃から『食べる』幸せを追求し、
大学では『俳諧における食物考』を研究。
1997年より九州朝日放送株式会社で
アナウンサーとして活躍。
2006年KBC退社後北京に留学し美味しいものを求め食べ歩きながら中国語を勉強。
現地の大学で日本文化の講師を務める。
2007年東京にてフリーとして活動しながら食を追及すべくフードアナリストとなる。
マスメディアを介して食に関する世界を広げていこうと奮闘中。
TVK神奈川でコンシェルジュ神奈川のMCを担当:
http://www3.tvk-yokohama.com/concierge/
%E7%94%B0%E5%B4%8E%E3%81%95%E3%82%93.JPG


テレビ等でも紹介されていてとっても気になっていた「ビリボー」、先日体験してきました。場所は新宿靖国通り沿いのビルの4階。シックで広々としたダイニングスペースにちょうどボウリングのレーンの3分の1という小ぶりなレーン台がずらりと並び、いかにも新たな大人の遊び場という感じです。
「ビリボー」とは「ビリヤード」と「ボウリング」をミックスした新しいスポーツのことで、ルールもボウリングと同じでビリヤードのキューで球を打ち、ボウリングのピンを倒せばOK。か弱い女子!?でも手軽に遊べるゲームで、もともと「お手入れしたネイルが折れちゃう」「ブーツを脱いでダサい靴を履くのが嫌」「重いの嫌いっ」といったボウリングを敬遠する女子の声を聞いて生まれたものなんですって。

P5091189-h.JPG

P5091190-h.JPG

P5081127%E3%83%94%E3%82%B6-hp.JPG

さっそく挑戦してみると、久々のビリヤードのキューに戸惑いなんだか腰は引けているし、打てばガータばかりで思ったより難しい。そうこうしているうちに店員さんや周りの男性陣が手取り足取り!?コツを伝授してくれ3ゲーム目には写真の通りポーズも決まりなんとか70点。普通の人だと3回もやれば100点ぐらいは簡単に取れると聞きがっかりしつつも、確かな手ごたえを感じてもっともっと練習したい気分。
ちょっと一休みしてピッツァぺペロンチーニをカリカリと頂きながら周りを見ていると、合コンの女の子も男の子に教えてもらいながらちょっと恥ずかしそうに打っているのがほほえましい。まだまだ流行り始めのスポーツだけに、今のうちに練習しておいてみんなを誘えばきっと羨望の眼差しで見られるだろうな。手軽で老若男女楽しめるし、次は「ビリボー合コン」ならぬ「ビリコン」が来るかも!?

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13 
   オリエンタルウェーブビル4F
TEL:03-5292-3557
営業時間:14:00~01:00
http://r.gnavi.co.jp/a676905/

お問い合わせは
(ビリボープロジェクト 塚崎)までお願いいたします
billibow-big-project@hotmail.co.jp
090-6128-5055