2019/07/21 14:04

もうひとつのワールドカップ

イベント
もうひとつのワールドカップ


2010.06.30 10:32現在 2010年南アフリカ大会開幕まで、あと52日
2,152サポーター宣言   132団体

本日、INAS-FID(国際障害者スポーツ協会)より
第5回INAS-FIDサッカー世界選手権-2010南アフリカ大会
(もうひとつのワールドカップ2010)への招待状が届きました。
日本知的障がい者サッカー連盟 -JFFIDl

日本の選抜チームが大ピンチ!!
このままでは、もうひとつのワールドカップに参加できません。


%E3%82%82%E3%81%86%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97.JPG



Nippon Handicap Football Support


オリンピックの年にパラリンピックがあるように、サッカーW杯の年に【もうひとつのワールドカップ】と呼ばれる知的障害者達の国際サッカー大会が4年に1度開催されています。
しかし、この【もうひとつのワールドカップ】日本ハンディキャップサッカー連盟の支援にも係わらず、前回の2006年ドイツ大会に参加した時は資金難のため、参加選手が出場経費の一部を自己負担せざるを得ない状況でした。

皆さんはそんな状況をどう思いますか?

知的障害というハンディにも負けず、頑張って各国の代表と戦いに行った我らが日本代表。
ドイツ大会は若干の自己負担があったもののなんとか出場する事が出来ました。
しかし、次回の2010年南アフリカ大会においては、彼らは参加が危ぶまれています。

そんな彼らを助けたいっ!
わずかでも力になりたいっ!

そういう想いから私達NHFSは誕生し、2007年には特定非営利活動法人(NPO法人)として本格的な活動をスタートさせました。

私達の主な活動は、彼ら知的障害者サッカー選手の支援です。

知的障害者サッカーというものを一般にひろめて、知的障害を持つ子供達や親御さん、ハンディキャップサッカー日本代表選手の支援活動をします。

私たちは、知的障害を持つ子供達や、知的障害者サッカー日本代表選手の「夢」を叶えます。

(Nippon Handicap Football Support のホームページより)
http://nhfs.jp/