2019/04/19 03:17

活躍する国際派の学生たち LEAF

イベント
学生だからこそできることを、学生のうちに思い切り、とことんやろう。
今日、グローバリゼーションが進み国と国との関係はより緊密に、複雑になってきています。そのような世界において、日本は東アジアと呼ばれる地域に属する国です。近隣には中国や韓国があります。地理的に近いこの二国と日本の関係の歴史はとても長く、そして深いものです。



LEAFは、東アジアの学生が共に過ごし、現実の課題に目を向け熱く意見を交わし、共に自分達の未来を考える場を提供します。

LEAFで出会った学生との交流や問題意識の共有によって信頼が生まれ、個人個人がまずは大切な友人同士となり、東アジアの課題に協力して取り組んでいこうという絆が生まれるでしょう。

学生だからこそできることを、学生のうちに思い切り、とことんやろう。

今、東アジアのことをもっと知りたい。
今、日本のことをもっと伝えたい。
今、東アジアの絆を深めよりよい未来を創っていきたい。

そんなアツい想いが、LEAFを動かしています。

LEAFの活動の中でもっとも大きな舞台となるのが、
今年5月の日本セッションから始まるフォーラムです。
このフォーラムでは学生だからこそできる話を本音で語り合う場、
自分達の将来を共に考える場、東アジアの絆を深める場を提供します。

■開催日程

日本開催:2008年5月13(火)~17日(土)
韓国開催:2008年8月24(火)~28日(土)
中国開催:2008年9月10(水)~14日(日)

詳しくはホームページをご覧ください。

Linking East Asian Future -LEAF-とは?

サークル「日本の伝統と心」

留学生と一緒に「日本の伝統文化」をおしゃれに楽しく学んでいく
サークル「日本の伝統と心」のご案内です。
留学生と一緒に「日本の伝統文化」をおしゃれに楽しく学んでいくサークル「日本の伝統と心」のご案内です。

今、外国語を学ぶ学生が増えていますが、もしあなたが完璧に多言語を操れたとしたら相手と何をしゃべりますか?海外経験をした8割以上の学生が日本についてあまりに無知だったと回答している現実をみて「真の国際化には相手の文化をおしえてもらうだけでなく、相手に求められたとき自分の育った風土の伝統とそこある心を相手におしえられる」能力が必要であるという考えの基、サークルは生まれました

『伝統文化』を自分のものにするためには、日本の文化を知りたい!と強く思っている留学生、そして世界に出て「日本の文化を知ることが必要だ」と感じる学生たちと一緒に楽しみながらが絶対に近道。メンバーには日本の文化を熱意を持って学ぼうとする留学生や、国際交流を実践する学生たち、そして他の国際交流サークルや伝統文化サークルの仲間も集まってきています。

サークル「日本の伝統と心」は日本の伝統文化を学ぶことを通じて、
留学生や国際交流に興味がある学生が互いに交流できるサークルです!
早稲田の留学生とともに、そして国際交流サークルとともに
日本の伝統文化を学べる場、互いに交流できる場として成長する
サークル「日本の伝統と心」は、ただいま新メンバーを募集しています!

「日本の伝統文化」に興味がある方。
「能楽・舞踊・謡」に興味がある方。
「留学生と本気で交流したい」方。
「国際交流と伝統文化の繋がり」にお気づきの方。
是非、連絡ください。サークル活動の説明をいたします。

連絡先早稲田大学すみだサテライトラボラトリー 多文化共生支援室内 塚﨑