2019/10/14 14:32

2016年オリンピックで日本がするべきこと

イベント
2016年のオリンピックで日本がするべきこと。

オリンピックが開催出来る国は限られている。
東京は世界中のオリンピックの開催出来ない国の子供たちを招待するべきだ。今回のオリンピックはアジアやその他の世界の途上国の人たちへの希望のメッセージを発信するものでなくてはならない。この機会に日本は途上国特にアジアの子供たちや青年を日本に招待して、日本の高い技術に触れてもらったり、学んでもらって自国に貢献してもらう。そういう思いが大切ではないか。

(テリー伊藤氏のコメントより・・オリンピック招致関連イベントにて)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本当に意味での新たな国際化を考える必要がある。
多くの留学生は日本を嫌いになって帰っていく。これは大きな問題だ。日本人の本当の良さを理解し自信を持って外国の人たちを迎え入れる事が大切ではないか自分たちの強さを知らないと自分自身に自信が持てない。自信が持てないと人にやさしくなれない。

(市川宏雄氏のコメントより・・オリンピック招致関連イベントにて)
日本は世界に先駆けて、温暖化防止のイニシアチブを取り、環境技術でも先駆的なテクノロジーを誇る環境先進国だ。2016年の東京オリンピックでは、そうした環境テクノロジーを駆使し、環境負荷を限りなくゼロに近づけたカーボンマイナス・オリンピックを目指している。環境と共存する未来の都市像を世界 に発信することで、地球環境問題の解決に貢献していく事ができるであろう。

%E6%B5%B7%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%80%80%E7%B7%91%E5%8C%96%E8%A8%88%E7%94%BB.JPG

海の森 緑化計画

%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E6%9D%91%E3%80%80%E7%B7%91%E5%8C%96%E8%A8%88%E7%94%BB.JPG

オリンピック村 緑化計画

%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A02016%E3%80%80%E7%B7%91%E5%8C%96%E8%A8%88%E7%94%BB.JPG

オリンピックスタジアム2016 緑化計画



アジアの、世界の未来の為のカーボン・マイナスオリンピックを東京で