NHK 英語でしゃべらナイト インタビュー

  • 2008年March24日(Mon) 10:05 JST
特集
どんなに自分が恵まれているか良く考えてみてください。
コメディアン・タレント・俳優として活躍する
パックンことパトリック・ハーラン氏
英語を話すことに関しての壁を壊したいんです
マレーシアの留学生
エビアンさんがインタビュー
feature_06
feature_08
Q:日本の第一印象はどうですか?

A:第一印象はあまりアメリカと変わらない感じでした。もっと違うものを想像していましたからね。みんな着物を着ているわけではないし、家も車も想像していたより大きかったですね。食事はアメリカより日本がずっといいですね。日本は暮らすには、本当に素晴らしい国だと思います。

Q:非漢字圏の国から来られて日本語の学習はどう取り組みましたか?

A:漢字カードが役に立ちましたね。どこに行くにも持っていきましたよ。
バスの中でも仕事の最中でも。特に読むことに力を入れました。2年で2000文字を
クリアしました。漢字を覚えると日本語の能力は大きく伸びますよ。


Q:日本人が英語に上達するには何が必要だと思いますか?

A:日本を脱出しよう!外国で生活するのがベストですね。秘密の方法なんてないと思いますよ。英語もテニスをするのと同じで簡単に上達する方法はありませんね。練習するしかありません。

Q:日本に来てカルチャーショックを受けたことは何ですか?

A:行儀やマナーについてのアメリカと日本の違いの大きさですかね。日本の水準ではあまり良く思われないかも知れませんが。例えば、いすに手を置くとか、足を組むとか、目上の人の隣に座って、『元気?』なんて日本人は言わないですよね。日本人はいい意味で礼儀にうるさいところがありますね。あと、よく家の中で頭を打ちましたよ。(笑)

コメディアン・タレント・俳優として大活躍するパックン

パトリック・ハーラン氏(パックン)
コメディアン・タレント・俳優として活躍。アメリカコロラド出身。
ハーバード大学比較宗教学科を卒業、同年に来日。
1997年,吉田眞氏と漫才コンビ『パックン・マックン』を結成。
現在はテレビやラジオにてマルチタレントとして活躍。
NHKの『英語でしゃべらナイト』のレギュラー出演はもちろん、
爆笑問題との共著『パックン英語原論』も話題になっている。

英語を中心としたバラエティ番組で、語学を楽しむための番組です

Q:『英語でしゃべらナイト』について教えてください

A:教育のための番組ではなく、英語を中心としたバラエティ番組で、語学を楽しむための番組です。完璧な英語を話す必要なんかありません。有名人もたくさん出ているけど、彼らの英語もあまりじょうずとはいえないね。だけど、とっても会話を楽しんでいるんですね。この番組を通して、英語を話すことに関しての壁を壊したいんです。『英語でしゃべらナイト』はおもしろい番組ですよ!!


Q:『座右の銘』(好きな言葉)は何ですか?

A:『意思あるところに道あり』はいいですね。簡単に翻訳が出来るから(笑)本で読んだ話ですが、人生が72年だとすれば、72回の春、72回の夏しかありません。それって良く考えてみるとそんなに長くないですよね。不幸せな顔をしていても仕方ありません。もし、そう思っていれば、本当にひどいことが起こっても、前向きに考えることも出来ますよね。どんなに自分が恵まれているか良く考えてみてください。


Q:今後の予定はどうしますか?

A:お笑いも芝居ももっと経験をつんで、いい演技者になることですね。
もともとお笑いを目指したわけじゃないけど、今は結構楽しいです。将来はアメリカに帰って働いたり、香港でジャッキー・チェーンの映画で殺されたりするのもいいかも知れませんね。(笑)しかし、今は日本がとっても楽しいです。日本のエンターテイメント業界は刺激があってとってもいいですね。

Q:日本にいる外国人の人たちにメッセージを下さい。

A:泣き言をいうのはやめよう!日本に住んでいる外国人は文句が多すぎると思います。
多くの外国人は最初の数年はとっても苦労するようだけど、もし日本で住むなら楽しくいこう。色々あるけど、がんばっていきましょう!!

「英語でしゃべらナイト」 番組紹介

5年目に突入!「英語でしゃべらナイト」は月曜よるにお引っ越し!

モデル・押切もえと俳優・八嶋智人、NHKアナウンサー・青井実が新レギュラーとして登場。海外での活躍を期して英語勉強中の押切、態度だけはハリウッド級?度胸と根性で「やり直し英語」にゼロから挑む八嶋、そして国際派キャスターを目指す?青井。
パックンとの間にどんなコミュニケーションが広がるのか?ご期待ください。

番組では、英語に楽しく親しんでいただくのはもちろん、異文化コミュニケーションの魅力も趣向を凝らしたトークによって深めていきます。最近の「クールジャパン現象」に象徴される世界の日本文化ブームの裏側や、インターネットが世界を結ぶ中、様々な文化の融合が起りつつある状況もご紹介。英語を単に欧米の言語としてではなく、他のアジアの国々の人々とのコミュニケーション手段としてもとらえ、ポップな文化論を展開します。

毎週月曜夜、ユーモア精神を忘れず「英語でしゃべらナイト」いけない時代を楽しく考える、新時代コミュニケーション・エンターテイメント「英語でしゃべらナイト」再始動!

NHK総合テレビ 夜11:00~11:30 

再放送 金曜深夜 2:10~2:40

Read this story in onother languages!
  • English
  • Korian
  • Chinese

BANNER

Google検索窓