2019/02/24 06:57

レイクランド大学ジャパン・キャンパスリポート NO 3

国際人
lakeland02.JPG

本当の私を見つけました

何となく、朝早くから夜遅くまで勉強をしている自分に疑問を持っていた高校時代。私は、毎日決まりきった機械的な暗記中心の勉強がイヤになっていました。そんな私に勉強する本当の意味を教えてくれたのが、このレイクランド大学・ジャパンキャンパスの先生や仲間たちです。ここでは、すべての授業が少人数ですから先生と学生の距離が本当に近いですね。読まければならない本の数も半端ではありませんが、一緒に勉強する仲間とその壁を乗り越えていく楽しさを学びました。最初は英語での授業は大変ですが、無我夢中でやっているうちにだんだんと自信がついてくるものですね。今はプライベートもとても充実していて、アメリカ人、フランス人、香港から来たジャッキー(写真右)と女性4人で一緒に暮らしています。全く英語が出来なかった私が、今ここで勉強できているのは環境の影響が大きいですね。みんなで一緒に勉強して、教えあったり励ましあったりして、『学ぶことの本当の楽しさ』を体験できることはすばらしいと思います。厳しい環境で本当の自分を見つけることが出来て、先生やスタッフの人たちや周りの仲間にも感謝しています。『このままでいいのかな?』って迷っているあなたも、レイクランドですばらしい仲間といっしょに本当の自分を見つけてください。(桐原詩穂 17期生  熊本県出身)

その他大勢の学生の体験談が読める レイクランド大学ジャパン・キャンパスのHP

レイクランド大学ジャパン・キャンパスリポート NO 1

レイクランド大学ジャパン・キャンパスリポート NO 2