2019/07/21 13:17

国際結婚インタビュー

国際人
オーストラリア人男性と日本人女性のカップル
マリオッット様ご夫婦
近年、国際結婚はますます増加しています。厚生労働省の人口動態統計によると、2003年の国際結婚は36,030件で婚姻数全体の約4.8%にもなります。つまり、20組のうち1組は国際結婚です。もはや他人事ではありません。もしかしたら、あなたも国際結婚するかも!?
国際結婚の理想と現実とは!?

Q:お二人はどこで知り合いましたか

A:2004年の4月に偶然、池袋駅で共通の友人より紹介され、偶然会ったのが初めてなのですが、お互いその時からなぜか、運命的なものを感じました。その日は一晩中飲みあかしました。

Q:初めて会ったときのお互いの印象はいかがでしたか?

A:彼女は知的で美人で私を尊敬している態度で接してくれるすばらしい人でした。(steven)
彼は優しくてハンサムでとっても話しやすいいい感じの人でした。

Q:結婚しようと思ったきっかけは何ですか?

A:ずっと生涯いっしょにいたいと思ったからですね。ただそれだけです。

Q:ご両親の反応はどうでしたか?

A:オーストラリアの家族みんながとても撮っても喜んでいました。特に母親はそうでしたね。(steven)。私の家族もとっても喜んで特に母親は歓喜のあまり泣き出してしまったんですよ(akie)

Q:国際結婚してよかったことは何ですか?

A:お互い全く違う文化的なバックグランドを持ちながら、お互い親密な関係になることが
出来るということですかね。

Q:AKIEさんご主人に何かひとことありますか?

A:これからもお互い愛し合って、助け合っていきましょう。どんな辛いことがあってもいっしょに乗り越えていきましょう。

Q:STEVENさん、奥さんにメッセージをお願いします。

A:私の事を待っていてくれてありがとう。年を重ねるごとに愛を深め合えるように
これからもよろしくね。