2019/02/24 14:29

放射能の仮置き場が必要なくなる除染技術

イベント




2012年1月28日放射能除染活動のニュース

放射能の仮置き場が必要なくなる除染技術

富岡町町長のコメントです

 

この放送では時間の関係上、町長のコメントが全て紹介されてませんが、下記の様に熱く語ってましたのでご紹介します。

「セシウムが残らな いとは驚異に値する。それをしっかりと見させていただいた。国の除染事業に活かしてもらえば良いのではないか。仮置き場の問題で大変苦労している。これは 減量化のシステムなので国や専門家はしっかりこれを評価し、実用化に結びつける姿勢を示してほしい。 今日は国の立合いをお願いしたが無駄ではなかった。 大変有意義な機会を持った。今までの除染は正に人海戦術で新しい開発が示されてなかった。問題提起として、国はこういうのが出てきたということを強く受け 止め、改善しながらスピード感を持つことで、さらに前に進み先が見えてくる。実証実験だったが結果は出た」と語った。