2019/07/16 03:51

ホッとするブラジル料理のお店「カリオカ」

みんなの生活
ホッとするブラジル料理のお店「カリオカ」
神宮外苑にあるブラジル料理レストラン「カリオカ」は、
元サッカー日本代表のラモス瑠偉さんプロデュースのお店。
ブラジルの国旗が目印
カリオカ店長と田崎リポーター
ブラジルの本物の家庭料理が味わえる
ラモスさんのユニフォーム
元日本代表のメンバーも時折訪れ、ラモスさんがお店にいる時は自ら注文を取ってくれることもあり、それだけでもファンにとってはたまりませんが、サッカーもブラジル料理も詳しくないというまるで私のような人も!?

思わずほっこりしてしまう味と雰囲気のお店なのです。
実は私、カリオカを訪れるまでブラジル料理をきちんと頂いたことがなく、最初にブラジルを代表する「フェイジョアーダ」という小豆とソーセージやあばら肉などを長時間煮込んだ家庭料理が運ばれてきた時も、ぜんざいのような色合いに正直美味そうとは思えませんでした。
でも食べてみると豆や野菜と煮込まれたお肉の旨みが溶け合い意外とさっぱりとして素朴で飽きない味。

チキンカレーのような「シンシン ジ フランゴ」もスパイシーさは無く、子供の頃作ってもらったカレーのような懐かしい味なのです。
聞くとブラジル料理はスパイスを効かせるというより、素材の旨みをシンプルに活かす調理が多く、特にこの二つは日本のお味噌汁のようなもので家庭によって味も違うのだとか。
「いろんな人に国境無く楽しんで欲しい」というのがラモスさんの思いというだけあって、雰囲気も程よくカジュアルでお店のシェフ達もとっても気さく。
気の置けない仲間と優しい味をわいわい囲めば、まるで田舎に帰ってきたかのような居心地の良さ。
熱々もっちりのボンデケージョもくせになる美味しさで、あー、また行きたくなってきました。
ちなみに今回のセンサップを持参するとビールかソフトドリンクを1杯無料にしてもらえるそうなので忘れずに持っていってくださいね!
ホッとするブラジル料理のお店「カリオカ」
神宮外苑にあるブラジル料理レストラン「カリオカ」は、
元サッカー日本代表のラモス瑠偉さんプロデュースのお店。
ブラジルの国旗が目印
カリオカ店長と田崎リポーター
ブラジルの本物の家庭料理が味わえる
ラモスさんのユニフォーム
元日本代表のメンバーも時折訪れ、ラモスさんがお店にいる時は自ら注文を取ってくれることもあり、それだけでもファンにとってはたまりませんが、サッカーもブラジル料理も詳しくないというまるで私のような人も!?

思わずほっこりしてしまう味と雰囲気のお店なのです。
実は私、カリオカを訪れるまでブラジル料理をきちんと頂いたことがなく、最初にブラジルを代表する「フェイジョアーダ」という小豆とソーセージやあばら肉などを長時間煮込んだ家庭料理が運ばれてきた時も、ぜんざいのような色合いに正直美味そうとは思えませんでした。
でも食べてみると豆や野菜と煮込まれたお肉の旨みが溶け合い意外とさっぱりとして素朴で飽きない味。

チキンカレーのような「シンシン ジ フランゴ」もスパイシーさは無く、子供の頃作ってもらったカレーのような懐かしい味なのです。
聞くとブラジル料理はスパイスを効かせるというより、素材の旨みをシンプルに活かす調理が多く、特にこの二つは日本のお味噌汁のようなもので家庭によって味も違うのだとか。
「いろんな人に国境無く楽しんで欲しい」というのがラモスさんの思いというだけあって、雰囲気も程よくカジュアルでお店のシェフ達もとっても気さく。
気の置けない仲間と優しい味をわいわい囲めば、まるで田舎に帰ってきたかのような居心地の良さ。
熱々もっちりのボンデケージョもくせになる美味しさで、あー、また行きたくなってきました。
ちなみに今回のセンサップを持参するとビールかソフトドリンクを1杯無料にしてもらえるそうなので忘れずに持っていってくださいね!