2019/03/21 17:11

被災地でがんばっている人たちを励ましたい

国際人

 

被災地でがんばっている人たちを励ましたい

(国際紅白歌合戦にて)


  
  
ナイジェリア大使夫妻より最優秀賞を受けるデンマークさん



フィリピンから来た介護士候補生のデンマークさんには、この曲に特別な思いがあった。
それは、3月11日の震災で被災した、日本語のトレーニングを一緒に受けた同じ仲間たちや大勢の日本人の人たちのために何も出来ないのが悔しかったからだ。テレビやインターネットなどの報道を見ていると、いてもたってもいられなかった。その気持ちを歌にして、回りの人たちに聞いてもらおうと気持ちを切り替えた。歌はとても好きで時々勤務している病院でも歌わせてもらうこともあるという。デンマークさんはいう。

 

永生病院の皆さんと(歓迎セレモニーにて)

『国家試験に向けて勉強中の自分に、このような機会を作っていただいた八王子の永生病院の皆さんに感謝しています。恩返しするためにもしっかりと勉強して試験に臨みたいと思う。そして合格したら歌でも人を癒せる介護師を目指したい。