2019/04/21 01:50

第4回国際紅白歌合戦inOSAKAが行われました。

イベント

2014年11月22日、吹田市文化会館(メイシアター)で第4回国際紅白歌合戦inOSAKAが行われました。


多くのボランテイアの方々、来賓、出演者、審査員、ご来場の皆様本当にどうもありがとうございました。また、スタッフの方々も本当にご苦労様でした。

今回は、大阪スクールオブミュージック高等専修学校の高校生やインターナショナルスクールの高校生、中学生なども参加し、より一層パワフルなパフォーマンスで会場を沸かせました。


出演した方々のダイジェスト動画です。

今年も司会は、ジェーニャさんとサニーさん

河内音頭のスターダスト河内の皆さんは、枚方市の小学生とその保護者の方々の集まりから始りましたが、今では大きなグループになりました。

2013年観光庁長官賞を受賞したベトナム人のグエンさん

大阪スクールオブミュージック高等専修学校のパワフルなクアイアーグループ

大阪スクールオブミュージック高等専修学校のJAPANをモチーフにしたダンスパフォーマンス

BEST LOOKING 賞を受賞した、大阪城甲冑隊は、トルコ人の男性が語りをつとめました。

関西大に通う、中国人留学生、王バイバイさんは、BOAの『メリクリ』を歌いました。

 

==国際紅白歌合戦=2011年から 今までの経緯==

第1回目 2011年 在日外国人と日本人が力を合わせて『日本を元気に』 観光庁後援

2011年9月19日 オリンピックセンター・大ホール

国際紅白歌合戦を国際的行事に育てよう

2012年10月8日 オリンピックセンター・大ホール

第2回目 2012年 ASEANの国々人たちも大活躍。インドネシア留学生会の演奏は圧巻。

国際紅白歌合戦 2012 年も盛り上がりました。どうも有難うございました

2013年8月31日 国際交流センター(大阪) 

2013年9月15日 オリンピックセンター・大ホール(東京)

第3回目 2013年 大阪(国際交流センター)、東京の2会場で開催。大阪観光局の協賛もあり、900名を動員

『ASIAN GATEWAY OSAKA』をキャッチフレーズに大阪がひとつに。

第3回目もNHKや毎日新聞をはじめ、多くのメディアの方々に告知や取材をしていただきました。

大阪では初開催!!大変盛り上がりました 国際紅白歌合戦 in 大阪 2013

2013年、大阪でも多くの学生スタッフが活躍しました。

 

2020年東京オリンピックまで、あと7年。 国際紅白歌合戦は、どこまで進化するのか?

2013年 国際紅白歌合戦も数々のメディアでも取り上げていただきました 

第4回目 2014年 大阪、東京の2会場で開催。

2014年11月22日 メイシアター(吹田市民会館)

2014年11月29日 オリンピックセンター・大ホール