2019/12/15 03:40

アニメの魅力を日本人と外国人が力を合わせて世界に発信したい!!

国際人

アニメの魅力を日本人と外国人が力を合わせて世界に発信したい!!

今日は日本に声優を目指してやってきたイギリス人のReinaさん にお話を聞きした。 Reina さんは、子供の頃からアニメが好きでアメリカ、日本、いろんな国のアニメに触れてきた。

そして16歳の時に『北斗の拳』と言うアニメがきっかけになって、日本のアニメを知ることになった。それまでアニメというのはどちらかと言うと子供向けのものが多かったが、北斗の拳は大人が見るアニメとしてもいいものだった。 ラッキーなことに、大使館のあるイベントで入賞し、日本に旅行をする機会を得た。そこで、益々日本に行きたいという思いが強くなった。

大学では、コンピューターと日本語を専攻することにした。そのコースは1年間の日本への留学がカリキュラムにあったのが大きな理由だ。 将来は、日本に滞在して、アニメの勉強をしたいという夢も持っていた。

大学3年の時に桜美林大学で日本語を一年間勉強した。 その後、帰国し大学を卒業。すぐに日本に向った。 ALT(Assistant language Teacher)として、英語を教えながら、アニメ専門学校への入学が決まった。

それは、2011年3月8日のこと。 そして三日後に、東京で東日本大震災を経験した。多くの知り合いは日本を離れたり、関西に一時避難したりした。 私も日本語がまだまだだったので、英語でのニュースなどを聞き大変な状況だと知った。 しかし、日本の専門学校でアニメを学ぶことは 9年越しの夢だったので私は簡単に諦めることができなかった。

まだ新しい学校だったが、パフォーマンス科には、唯一の外国人の生徒として本当にいろんなことを経験した。

そして、その専門学校を卒業し、プロの声優として声優事務所に登録し、活動を開始した。 声優としての 仕事は競争率が高く、外国人の私が、オーディションに受かることは大変なことだった。 しかし少しずつチャンスをもらうようになり、日本語と英語ができる役者として舞台に立つこともあった。

声優としての大きな仕事はまだまだこれからだが、もっと日本語を学んでこれからもチャンスを伺いたいと思う。

アニ五輪について

日本で声優として、バイリンガルの俳優として活動して10年ほどになるが、日本のアニメが好きで、日本で活動したいと考える外国人も、どんどん増えてきている。 そして外国語ができる日本人声優や俳優また海外で活躍したいと思っている人たちも増えてきたので、アニメ関連の日本人と外国人を結びつける一つの大きな企画を作りたいと思った。

それが、『アニ五輪』(ANIME OLYMPIC)だ。 その手始めとして、短編のアニメを制作しようと準備をしている。 日本に長く住むアメリカ人が作ったアニメ制作会社と協力しながら私の知り合いの国際的な日本人やアニメを愛する外国人のネットワークを作って行きたい。

世界中に日本のアニメファンはいるが、私たち日本に住むアニメ好きの外国人が、日本のアニメの海外への発信を手助けするようなことをしたい。 アニ五輪は、まだまだ始まったばかりで、人材面、資金面、企画に関してもまだまだこれからのところはあるが、アニメを通して日本の事をもっともっと紹介していきたい。

国際紅白歌合戦に出ようと思ったきっかけは何?

実は2012年に、初めてこのイベントのことを知った。 そして今年は、人類みな兄弟と言う外国人と日本人が協力して、舞台を作り上げるグループのメンバーとしても参加する。 歌は本職ではないが、歌うことが大好きで特にアニソンなどは、よくカラオケでも歌うので歌でも挑戦したい。このイベントを通じても、新しい仲間をもっと作れるといいと思う。本番を楽しみにしている。

 

外国人が声優になることは、簡単なことではない。REINAさんのように明確な夢がないとなかなか実現するのは難しいかもしれない。 しかし、来年にオリンピックを迎え、状況もどんどん変わってきているように思う。 日本のアニメの海外での広がり方は、想像を絶するほどだ。 国際紅白歌合戦も、2018年はセブ(フィリピン)とバリ(インドネシア)で開催したが、SNSなどでイベントの告知を助けてくれたのは両国のアニメファンの人達だった。

海外の多くの人達は、ドラえもん、ドラゴンボール、ワンピース、北斗の拳、セーラームーンなどの日本のアニメを見て育っている。どのアニメにも、共通して描かれている仲間との友情の大切さ 、夢を追いかける尊さなど、子供の純粋な心はどこの国でも変わりはない。 大人になっても、同じように夢を追いかける人たちがいてもいいのではないか? 『アニ五輪』と『国際紅白歌合戦』。私たちも同じように純真な気持ちで、夢を追いかけて行きたいと思った。

アニ五輪 https://www.facebook.com/anigorin/

アニ五輪 クラウドファンディング https://www.justgiving.com/crowdfunding/anigorin?utm_id=60&utm_term=8wEWbyxX5&fbclid=IwAR3QD7zUyJp5s2n3YlHoUpaM_yeJCLLAl9apDSuMoD1HmxrmywnCIQ-Lz90

第9回国際紅白歌合戦 出演者インタビュー 
https://www.yokosojapan.net/article.php/20191104irws-interview_international_ja


第9回国際紅白歌合戦 民間交流の大切さ
https://www.yokosojapan.net/article.php/20191029irws_voluteers_ja


アニメの魅力を日本人と外国人が力を合わせて世界に発信したい!!
https://www.yokosojapan.net/article.php/20191007anigorin_international_ja

来年、第10回目を迎える国際紅白歌合戦。
2020年9月27日、世界観光の日に、国立オリンピック記念青少年総合センターにて開催される予定。